Rush User Group Japan

Let's Enjoy
Making Video
With Rush!!

Adobeの新しい動画編集アプリ Premiere Rushって何者?

 
written:

みなさんこんにちは!

Rush、使ってますかー??

「・・・」
なに、知らない?それはもったいない〜
2018年10月にすんげぇちょっと動画編集のやり方を変えてしまうかもしれないアプリが出たんです。

ん?追加料金がかかるんじゃないかって?
いいえ、Premiere Proを使ってるそこのあなたなら追加料金なしで使えてしまうんです。
無料のスタータープランもありますね。

ちょっと入れてみる気になりましたかね…どうでしょう?
微妙?じゃあ詳しくお話ししましょうか

ではどんなアプリか紹介しますね!

アドビさんのページにはこう書いてあります

SNS動画の作成と投稿をかんたんにする新感覚アプリが誕生。初心者でも、魅力的な動画をすばやく作成して投稿できます。スマホで撮った動画がすぐにスマホやパソコンで編集でき、外出先からも本格的な動画作品が作れます。

(引用元:https://www.adobe.com/jp/products/premiere-rush.html

「うーん…」この文章ではピンとこない方もいるはず。
Rush User Group Japan代表である僕からするとこのアプリ(ソフトではありません←ココ注意!!)は「簡単に複数のデバイスで簡単に動画を作れるよ!」というちょっと今までにない考え方のアプリだなぁと思っています。

ポイントその1

Rushは動画制作アプリじゃ!!

動画編集アプリと制作

アプリ、あえて使い分けてます。
このアプリは”制作“の方が当てはまると考えています。
と、いうのもiOS版(将来はAndroid版も?)だとカメラ機能がついているんです。
しかも、某Film○○P○oに近い(というより意識して作られてる気がします)高機能なカメラがついています。
これを使うだけでも良いくらいこれが意外と便利なんです。

それともう一つ、動画の書き出しが終わったら各SNSに簡単に共有できます。
ただ、Twitterにここから共有できないのがちょっと残念。

ポイントその2

どのデバイスでも続きが編集できるんじゃ!!

つまりは、PCで編集を始

めて、その続きを他のデバイスでできちゃうってことです。(その逆もできます)
Rushのデータはプロジェクトも素材も基本的に全てCreative Cloud Filesに保存されます。
このストレージは有料会員の方は基本的に100GBまで使えるとのことなので、ちょっとやそっとじゃ埋まらないかなと。
スマホ版だと4K未満はそのまま・4K以上はmp4/H.264プロキシファイルを生成後それを同期、PC版のRushだと全てプロキシファイルを生成後それを同期するという挙動をします。

(ちゃんと同期ができていれば)デバイスを選ばないで編集ができるのはかなり魅力的で、今までになかったですよね!

ポイントその3

映像と音声4トラックずつ使えるんじゃ!!

つまりはこういうことができちゃうんです。

[https://youtu.be/uulM7TuJg80:embed]

構造としてはこんな感じ

見やすさを考えてPCで開いていますが、タブレットだとほぼ同じUIなのでタブレットで作業することをオススメします!(筆者はスマホとPCしかないためスクショが撮れず…)
もちろんマシンパワーは要求されますが、iPhone8だとなんとか動くくらい・iPadならそれなりにちゃんとついてくると思います。そういう意味でもiPad Proはかなりオススメですね。

まとめ

色々語ってきましたが、とにかくいれてみて使ってみて欲しいアプリです!
もちろん出たてなので、これから進化していくとのことなので十分期待できそうです。

今日からあなたもRush User!!